スマイリー 古着 水戸 川又直樹 リーバイス501 写真集 通販 THE 501(R) XX A COLLECTION OF VINTAGE JEANS SMILeY ウェイトベア テディベア デニム SMILE  smiley
<< LEVIS 506XXをもっと知りたい人へ | main | 大体ですがLeeの見分け方 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

リーバイス 501の見分け方!

 今日はリクエストがあった、501のパッチがないときの皮と紙パッチの見分け方と
 
ギャラ入りとギャラなしの見分け方と赤タグがないときのビッグEとスモールeの見分け方を紹介します!!

ご存知の方もいると思いますが、リクエストがあったのでご了承ください。

まずは、パッチが取れてしまってて皮パッチのXXなのか紙パッチのXXなのか

わからないときは、フロントトップボタン下のボタンのSTRAUSSの

Rの文字に注目してください!

皮パッチが付いてるときは、普通のRなんですが、紙パッチのときは

Rの文字の左端の線が下に長く伸びてて足長Rと呼ばれ、

紙パッチに変わる1954年からビッグEの1971年まで

使用されていました。これが絶対というわけではなく、55年の

変換期などはディティールが混合している物もあるので一般的な見分け方として認知してください。

次は、紙パッチのXXでギャラ入りとギャラなしはパッチなしでどう見分けるのか?

それはインサイドのリベットの材質で判断します。

画像のように銅リベットならギャラ入りで、

アルミならギャラなしです。これも変換期は混合しているので

絶対ではありませんが大きな目安として使えます。

最後に、赤タグが付いてないときはどうやってビッグEかどうか見極めるかは

まず、耳の裏をめくってステッチを確かめて

両方ともシングルステッチならビッグEである可能性が高いです。

そして先ほど説明した足長Rならほぼ間違いなくビッグEでしょう。

さらに1971年以降で、インサイドのポケット裏に

サイズや製造番号などがスタンプされていればビッグEである確率は

高いですがもちろんこれも変換期がありますので絶対ではありません。

スタンプ入りのスモールeもたくさん見ました。

上の画像のように片方がチェーンステッチで、

もう片方がシングルステッチならスモールeとして取り扱った方がいいでしょうかね!

以上アロマニアでした。

at 11:42, アロマニア, -

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 11:42, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://smileben.jugem.jp/trackback/40